盛岡ブランドとは

  • HOME »
  • 盛岡ブランドとは

img4e9cd574642b0ブランドの語源

ブランドの語源は、牛を放牧する際に自分の所有する牛を他と区別するために押す焼印(burned)といわれています。

これが、時間が経つにつれ商品の商標を示す意味になり、現在では、高級品をはじめとする商品やマークだけにとどまらず、受け手が連想する価値や世界観など価値を感じるあらゆるものと考えられています。

ブランドとは、「その組織ならではの価値(らしさ)」を作ることと考えられます。

盛岡ブランドを開発する理由?盛岡を選ばれるまちに・元気なまちに?

盛岡市と玉山村の合併により、新生盛岡市が誕生しました。新生盛岡市は、価値観を共有して共に歩んで「誇りと生きがいのあるまち」そして「選ばれるまちを目指しています。

また、現代の社会は地域や自治体が選択される時代といわれています。そこで、盛岡が多くの人々から支持され、「住みたいまち」「訪れたいまち」として選ばれるために、盛岡の特色を魅力ある価値として明確にする手段としてブランド開発を行うものです。

「盛岡ブランド推進計画」全文

盛岡市は、『ほんもの脈々、元気な盛岡』を基軸とし、盛岡ブランドの確立に関する推進プロジェクトを展開します。

第2次盛岡ブランド推進計画」全文はこちら(PDF・2.1MB)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

menu_05

盛岡市

啄木記念館


 


 

盛岡てがみ館バナー

 

観光コンベンション

啄木・賢治青春館 - コピー

 

町屋物語館

 

歴史文化館

 

特産品協議会

PAGETOP
Copyright © 盛岡ブランド All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.