zentai盛岡市は,2006(平成18)年1月に盛岡ブランド宣言を行い,盛岡が有する価値や魅力を「盛岡ブランド」として確立し,市内外へ発信する取り組みを行ってきました。その取り組みの一環として,平成19年度から盛岡ブランドの推進に寄与し,その功績が顕著である個人や団体を「もりおか暮らし物語賞」として表彰しています。

今年度は,「全日本わんこそば選手権実行委員会」,「映画館通り街づくり協議会」および「東京盛岡ふるさと会」が受賞し,2016(平成28)年2月14日に行われた「盛岡ブランドフォーラム2016」において表彰式を行いました。

全日本わんこそば選手権実行委員会(会長 明戸 均さん)

全日本わんこそば選手権実行委員会は,わんこそばによる盛岡の観光及び業界の振興を目的として昭和63年に設立されて以来,今年度で30回目の開催となった全日本わんこそば選手権の開催を通して,わんこそばの全国普及を目指し,わんこそばの由来である「おもてなしの心」のPRに努めてきました。
選手権には,毎年全国から多くの応募があり,参加者は抽選となる人気ぶりとなっているとともに,選手権の模様が全国に報道されるなど,盛岡の代表的な食文化として,「めん都,盛岡」の推進に貢献しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

映画館通り街づくり協議会(会長 幾田 和実さん)

映画館通り街づくり協議会は,映画館通りの街づくりを進め,街区の基盤整備による振興発展を図ることを目的として平成7年に設立されて以来,映画館通りの美化と活性化に努めてきました。
特にも,タペストリーの掲示やフラワーバスケットを設置し,映画館通りを華やかに彩る活動を継続しているとともに,「映画の街盛岡」推進事業や「もりおか映画祭」などのイベントに関係団体と連携して取組むなど,盛岡の繁華街の中心である映画館通りの発展に寄与するとともに,「映画の街盛岡」の確立に大きな役割を果たすなど映画文化の活性化に貢献しています。

eiga1 eiga2

 

 

 

 

東京盛岡ふるさと会(会長 鈴木 文彦さん)

東京盛岡ふるさと会は,郷土愛を高揚し,会員相互の親睦と啓発を図るとともに,盛岡市の発展に寄与することを目的として,平成8年に設立されて以来,20年に亘り,盛岡デー・イン東京などのイベントに足を運び,販路の拡大や観光情報の発進に貢献しているほか,在京盛岡広域産業人会と連携して,企業誘致に向けた取り組みに参加するなど,首都圏において,盛岡ブランドの普及・啓発に寄与しています。

furusato1 furusato2