2015takuboku-festival郷土の歌人石川啄木を偲んで,2015啄木祭「もりおか~青春の輝き~」が開催されます。
今年は,脚本家・作家であり,先ごろまで「岩手日報」に小説「終わった人」を連載していた内館牧子氏を講師に迎えて,「私と盛岡,そして啄木」と題して講演していただきます。
 また,渋民小学校鼓笛隊や渋民中学校群読劇,女性コーラスグループのコールすずらんなど,啄木にちなんだ歌や劇が披露されます。皆様どうぞご来場ください。

【開催日】2015年 6月6日(土曜日)
【費用】必要です。前売券は下記の販売所でお求めください。前売券は1000円,当日券は1300円となります。席は自由席です。
【販売所】石川啄木記念館,姫神ホール(盛岡渋民文化会館),盛岡市民文化ホール,キャラホール(都南公民館),盛岡劇場(河南公民館),もりおか啄木・賢治青春館,もりおか町家物語館,プラザおでって(2階観光文化情報プラザ),パルクアベニューカワトク,盛岡駅ビルフェザン,啄木の駅,酒コンビニエンス大塚屋,水沢商店,ファミリーマートしぶたみ店,Yショップあかいし,イオンスーパーセンター盛岡渋民店,ユートランド姫神                                      【時間】13時30分から16時まで。(入場は13時からとなります。)
【場所】姫神ホール
【内容】1 講演「私と盛岡,そして啄木」 講師 内館牧子氏(脚本家・作家)
     2 対談 内館牧子氏×森義真氏(石川啄木記念館館長)
     3 渋民小学校鼓笛隊演奏,渋民中学校群読劇,コールすずらんコーラス
【定員】500人
【主催」啄木祭実行委員会

【お問い合わせ】石川啄木記念館 〒020-4132 岩手県盛岡市玉山区渋民字渋民9番地
電話番号 019-683-2315