2月8日(土)、盛岡劇場で「盛岡ブランドフォーラム2014」を開催し、約300人の方に参加していただきました。

今年度のテーマは、盛岡ブランド推進計画で主要プロジェクトの一つに掲げられている「もりおかの水の恵み」についてです。

基調講演では、テレビ番組「吉田類の酒場放浪記」でおなじみの吉田類さんをお招きし、「水の恵みと地酒文化」と題しお話をしていただきました。

また、パネルディスカッションでは、文化地層研究会事務局の金野万里さん、株式会社あさ開で南部杜氏をされている藤尾正彦さん、町家サロンピッピ店主の吉田政弘さんをパネリストにお迎えし、コーディネーターに坂口奈央さん、コメンテーターとして類さんにも加わっていただき、ディスカッションを通して「もりおかの水の恵み」について様々な視点から考えることができました。