第7回全国高校生短歌大会(短歌甲子園2012)閉幕。

2012年8月24日~26日の3日間、北は北海道、南は福岡県から集まった36校36チームの高校生歌人たちが熱戦を繰り広げました。

団体戦決勝は宮城県勢同士の戦いとなり、男子3人チームの宮城県小牛田農林高校が初優勝。

個人戦では、福島県立葵高校の菅家美樹さん(3年)の作品「われらみな 扉に鍵をかけている 優しく二回,たたいてください」が最優秀賞に輝きました。

各賞の受賞結果はこちらのページをご覧ください。