もりおか啄木・賢治青春館第54回企画展
石川啄木没後百年記念事業「啄木と盛岡 ~美しい追憶の都~」

企画展ポスター少年石川啄木は9歳の年、生れ故郷から盛岡に移り住みました。それから10年。青年期を過ごした盛岡の街並みを、彼は小説「葬列」などに、ありのままの思いを記しています。今年は没後百年を迎え、啄木の眼に映った盛岡のあちらこちらを、盛岡在住の吉田矩彦さんのイラストでたどる企画展です。

>>企画展チラシダウンロード(PDF・747KB)

開催期間

2012年4月11日(水曜日)から7月14日(土曜日)まで

時間

10時~18時(入館は17時30分まで)
※5月8日・6月12日・7月10日休館(毎月第2火曜日)
※4月14日(土曜日)・5月26日(土曜日)は、コンサート開催のため午後12時まで開場

開催場所

もりおか啄木・賢治青春館 2階展示ホール

費用

無料

問い合わせ

もりおか啄木・賢治青春館
〒020-0871 盛岡市中ノ橋通1-1-25
電話・ファクス:019-604-8900
→もりおか啄木・賢治青春館ホームページへのリンク